フリンサ・シガラルタン

フリンサ・シガラルタンは、非常に経験豊かな農家のウィルダンさんとアティックさん

が作ったジャワ・フリンサ・エステートの商品です。元々ジャガイモ農家と輸出業者としてやっていたが、2010年にコーヒーの木を植え付けを通して生産性を最大化すること環境を守ることのために土地の保全をやると決めました。

 

このコーヒーは広大な山のエリアにあって、南バンドンのチサンクイ谷にある西ジャワの最大の茶畑に囲まれています。プロセス、区分け、バッグに入れる作業、貯蔵施設はペンガレンガンでやっています。畑は海抜1350〜1400メートル、ウェニンガリと言う所にあります。

 

フリンサ・シガラルタンの「シガラルタン」は「アテン」(アチェ・テンガラ=南東アチェ)から取られて、ブルボン品種と一番近いファミリーです。

 

プロセス:フリーウォッシュド

ローストプロフィール:フィルターロースト

酸味:ロー

ボディ:ミディアム

 

ノート:

レモングラス、レッドジンジャー、黒砂糖

COFFEE BEANS INFORMATION

コーヒー豆の説明

Kopikalyan 2020. All Rights Reserved.

SOCIAL MEDIA

Instagram

Facebook

CONTACT US